埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

小屋の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:08:35 «Edit»
2011
09/08
Thu

Category:小屋

珠洲の物置 


P8273234_20110908170421.jpg
最近心に残った建物
能登珠洲市でみた物置
おばあさんに了解をもらって写真に収めた。

P8273237.jpg

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

tb: (0)     com: (0)
Posted on 20:33:29 «Edit»
2011
06/20
Mon

Category:小屋

今日は小屋に感激! 


IMG_0675_20110620200558.jpg
いい小屋を見つけた。
元はたぶん家畜小屋
3寸程度の切り妻屋根に桁を下げた下屋根が取りつく
数寄屋造りでは本屋根から寄せて返しで持ってくるところだけれど、手間を考え別屋根にしている。
単純な意匠が美しい。
南側の屋根には手の込んだ細工が見られる。
軒の出を多く取るために、梁を持ち送りとしてその上に桁を乗せて距離を稼いでいる。
材料強度の特性を知らないと出来ない。
また、柱梁は最低限の太さで構成され、当然筋交いなどの無粋なものは無い。
伝統的な工法である柱勝ちであり、柱は土台に載らず、土台が柱に取りつく。
この部分はかなり手間のかかる仕事であるが、これを造った匠はこのような造りを当たり前としてきたのであろう。
今日は小屋に感激!


クリックお願いします。

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

tb: (0)     com: (0)
Posted on 19:25:12 «Edit»
2011
02/27
Sun

Category:小屋

高いマスクも外さないわけにはいかないし 


IMG_0652.jpg
NPO山のめぐみ活動日
五領の森の間伐
この辺の杉はまだ3分咲き
IMG_0659.jpg
イベントに向けてときがわっ子の写真撮影
手に持ているのは、バックシートの柄模様と同じで新しい「めぐみ」のキャラクター
名前は「モリゾー」
IMG_0661.jpg
お昼ごろまではマスク&塗り薬でさして症状も出ず快適
お昼ご飯がたぶん悪かった個室に8人、花粉をいっぱいに浴びた男たちがそろった中で当然マスクを外す。。。そして約1時間
帰りもジョグして帰ったけれど鼻水だらだら
高いマスクも外さないわけにはいかないし、やっぱり薬にたよるか???

みんなは近所の酒蔵のお祭りに行ってしまいました。

クリックお願いします

テーマ: 雑記

ジャンル: ブログ

tb: (0)     com: (0)
Posted on 22:36:00 «Edit»
2010
02/09
Tue

Category:小屋

夏に見たいすがすがしい小屋 


P1010040_01.jpg
小屋である。
働く小屋はたくましい。
それに結構大きい。
もはや小屋というのは失礼な趣。
壁のような建具は一枚一枚のようにはずせるようになっていた。
それにしてもこのペンキの塗り分け(意図的に塗り分けているわけではないだろう)の原因はなんだろう。
冬に見てしまったけれど、寒色系で夏に見たいすがすがしい小屋である。

ブログランキングです。

TREview

テーマ: 雑記

ジャンル: ブログ

tb: (0)     com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。