埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:07:13 «Edit»
2013
09/19
Thu

Category:設計仕事

リフォームの提案 


doc20130919185013_001-1.jpg


以前はほとんどリフォームのお話は無かったアーキクラフトですが、ここのところリフォームのお話を頂くようになりました。

模様替えや設備の更新であれば設計事務所に話をしても安く上がるわけでは無くお勧めしません。

今回もリフォームとは言っても根本的に生活に合わなくなってきたのでどうしよう、という暮らし方にまつわる問題を抱えたご家族からです。
大きな間取りの変更や、断熱改修、耐震改修なども絡む複合的な案件では設計事務所を介するメリットは少なからずあります。

子供たちが自立する頃には暮らし方が大きく変わります。
介護が始まる年齢とも重なり、私の世代がまさにその世代です。

同じ時代を経験し、同じような暮らしをしてきた方々ですので、話をすれば現実と理想のギャップもよくわかります。

今回も大きな改修のお話です。
昭和初期の建物を壊さずに暮らしやすく、介護しやすくしたい。

オープンなキッチンはダイニングとの緩衝装置としてキャスター付きの収納テーブルを提案しました。
古い家の雰囲気に合わせるにはメーカーのシステムキッチンよりは現場でつくる方がいいでしょう。

クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« シンプルな建具  |  4畳分のウオークインクローゼト »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/1064-da7fdfc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。