埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 18:54:07 «Edit»
2013
10/10
Thu

Category:建物

古い建物コレクションから 


P9307618-1.jpg
古い建物コレクションから
野趣あるれる庇
腕木が細いですね~この細さで1間飛ばし、2寸ぐらいの磨き丸太を受け、垂木も磨き
上裏は杉(多分桧かも)編み込みの網代
こんな華奢な部材で持つのなら今やっている仕事はなんとごついことか、繊細さということを改めて考えてみたい。
P9307622-1.jpg
こちらも同じ建物ですが違う場所の庇
こっちは磨き丸太の垂木の間に化粧で目付きの晒し竹を入れています。
わざと枝をすっかり落とさず、見せているところは拘りを感じますね。
どれだけの人がそこに気が付きうなるのか?

「デザインの神は細部に宿る」のです!

P9307621-1.jpg
2階の窓だけど大きな開口でたくさんの光を入れたい。
だから内側に手すりを付けた、掃出し窓です。

会津で見た大正時代の建物です、許可を頂いて写真を撮らせていただきました。



埼玉に住むがテーマです。
アーキクラフトアーキクラフト一級建築士事務所
お試しプラン作成行っています。お問い合わせください。
クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
問い合わせ:craft@hkg.odn.ne.jp
TEL:049-234-5312 代表:福田義房
ブログ[[窓の散歩道 http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/]
スポンサーサイト

« 古いもの特集  |  テーブルも部屋に合わせてオリジナルがいいですね。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/1076-11f28dfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。