埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 16:09:41 «Edit»
2009
12/10
Thu

Category:撒きストーブ

なぜか撒きストーブ 


ストーブ
去年の今頃竣工した坂戸市のストーブ

この家からなぜかストーブを望まれるお客様が続いている。
今設計中の家でも2件がストーブを検討中。
必ずしも便利なものではないため、マイナス要因もよく説明しているつもりですが、設置したいと言われるお客様はこちらよりよく勉強していますね。
惚れ込んでいる方が多いです。
まあそのくらいじゃないと上手に付き合ってはいけないと思います。

だいたいにおいて燃料が今時 撒き!ですからね。
立ち上がりは悪いし、コツはいるし、ちょっと寒い時に点けるか悩むし、汚れるし、メンテはいるし、なんといっても設置費用が高いし、設計に組み込んでおかないと旨く設置できないし。

でも設置した方はみんな上手に使いこなしています。みなさん趣味は撒き割り!になるようですね。
冬を快適に過ごすために夏の間からコツコツ撒き割り。
季節に備える。
と言う行為も少なくなりましたから、改めて新鮮な行為かもしれません。

撒きは売ってもいますが一冬分ホームセンターで調達するのはかなりシンドイです。費用も含めて
そんなこんなのお付合いの中で撒きの調達ルートにも詳しくなりました。
間伐した広葉樹(山にほったらかし)を林業の仲間に一箇所に集めておいて貰い、暇な時に割ってもらい、乾燥具合を見て出してもらいます。
車のない方にはトラックで秋口に一冬分とか運んでもらいます。

撒き販売でも仕事にしようかと考えている今日この頃
スポンサーサイト

« 梁の上でくつろぐ  |  海の見える家プランニング 御宿の家 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/12-66703eef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。