埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 18:31:07 «Edit»
2010
10/10
Sun

Category:設計仕事

「太陽と大地か」 


調査業務
古くから付き合いのあるアンティーク屋さんに市場調査
調査対象は、ここのところ頭に引っかかっていたステンドグラス
PA090235-2.jpg
小ぶりのシンプルなもの
「太陽と大地か」
PA090234-2.jpg
本来はステンドとは言わないのかもしれないが、色付けをしたガラスなども綺麗である。
PA090236-2.jpg
こちらはまたすばらしい!
構成といいデザインと言い全体をお見せできないのが残念
PA090238-2.jpg
ヨーロッパの物よりも日本の明治期、大正期に作られたものの方がロウ付けなどの細かい造作が丁寧だ、とは店主の言葉
人との距離が遠い教会などで使わてから一般的になってきた西洋と違い、最初から住宅レベルで使われ出した日本は人との距離が近いため余計繊細なのかもしれない。

PA090242-2.jpg
個人的にステンドグラスは雨の日の光のほうが似合うと思うのであった。

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: ブログ

« 食べられるキノコ  |  しばらく見張り業務につく。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/203-0014cef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。