埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 11:29:38 «Edit»
2010
11/25
Thu

Category:川越の老舗眼鏡屋

ショーテーブルのデザイン 


デザイン
ショーテーブル
片側の足は松100×100の積層プレーナー仕上げ
もう片方の足は強化ガラス10mm
天板は松の100×100をテーパーにカットしたものを4角に組んで、15mm浮かした強化ガラスの裏側に和紙張り
松を使ったのは、赤みがかった独特の柔らかい色が欲しかったから、ウレタンで艶を少し抑えた仕上げとした。
PB220607.jpg
正面から見てテーブルが宙に浮いているような、不思議感を出したかったのと、広くはない店内を開放的に見せたかった。
PB220611.jpg
ある程度狙いは達成できたけれど、いまいち不思議間が足りない。
実用を気にして潔さが足りなかった。
足のガラスが割れたら大変と思い、ガラスの下に木の受け材(幅木)を入れてしまった。
余計なことをして崩してしまった。
デザイン面から言えば大きな減点である。
PB220609.jpg
でも正面から浮いて見える特徴をオーナーも有効的に使ってくれているのは嬉しい。

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: ブログ

« 箱入り  |  雉やまの家 基礎工事 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/241-d9985c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。