埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 20:20:20 «Edit»
2011
03/09
Wed

Category:未分類

そうだったのか~なんとなくなっとく。 


P1010528.jpg
琴の家
屋根下地
アスファルトを不織布に浸透させた防水しである。
「カッパ」?????
規格性能は指定のものなのでいいけどなぜ商品名がカッパ
ちょっと違うんじゃないの!水に親しみがあるみたいで水をよけるイメージじゃないんじゃない?
水が嫌いなのは・・・サソリ?アッ!違うか・・・サソリはきっと水に弱いんだ!だからカッパは水に強いんだ!!
そうだったのか~なんとなくなっとく。

P1010524.jpg
一箇所だけ天窓があります。

明り取りと言うよりも
1階から入った空気を階段室を通して屋根に抜く
主に夏用の換気目的

こんなことこそこそやってるよりも屋根の天辺におっきな兆番つけてガルウイングみたいに屋根を開ければいいんだよな。
などと頭に浮かんだ
瞬間いい考えだと思ったのは確かである。

ほこりが入る。紫外線も強烈。どうやって開ける。動力は。風が吹いてきたら。カラスが入ってきたら。
カラスが糞をしたら。隣の洗濯物が飛んできたら。

帰りの車の中では否定的な意見ばかり出てきて、
われながら呆れた。

クリックお願いします


スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 「綺麗になってきたね!」  |  縄文~弥生期 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/334-c63c72ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。