埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:39:02 «Edit»
2011
03/22
Tue

P3131811.jpg
メタボ
そから先は行かない方が・・・・

あっちこっち情報収集
建築関係だけではないと思いますが、
建築関係では現場が停滞しそうです。

メーカー 問屋 工務店 仲間の監督さんの方々
と打合せ&電話のやり取り

整理してみる。

震災前に発注
受注生産で無いもの(在庫物)は、一週間から二週間の遅れで入荷しそう。
つまり輸送の問題だけ

震災後の発注
ガラス、サッシ:メーカーによって遅れるが入荷
        住生活グループは復興向けに生産シフトしばらく入荷せず

ベニア類建材類:問屋在庫分のみ出荷、新規注文受けず(復興向けに振り向け)
        多くの生産工場が被災

便器、ユニットバス 洗面関係:問屋在庫分のみ住生活グループは復興向けに生産シフトしばらく入荷せず
メーカーによっては注文受けず 東北地方に生産工場多し復旧未定
(タカラさんはうちは生産工場が無事なので流通が回復すれば大丈夫といってました)

塩ビ管(給排水管):メーカーは復興用に確保(出荷停止状態)問屋在庫分のみ入荷

アスファルト:復興用に一般出荷停止

コンクリート:入りにくい

大手メーカは復興用に資材を確保するよう政府?から要請されているとのことで、市場に出せないようです。

復興にどれだけ必要になるのか数量が読めてくれば市場に出てくるものと思われます。

関東で使う材料の大半は東北方面の工場で生産していたのです。

物流だけの問題であれば早晩回復するのでしょうが、合板類などは生産工場が被災しているので回復には大変な時間がかかりそうです。
JASを外して緊急輸入か?


クリックお願いします


スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 洋猫にあこがれて?  |  毛玉 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/347-bc897bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。