埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 15:52:10 «Edit»
2011
05/27
Fri

Category:蜜柑の木の家

全て昔に戻れるわけでもなく 


P5222495.jpg
自然の力を利用した省エネ手法を改めて見直しています。
簾・ヨシズに始まり太陽光から屋根面緑化・・・

「環境にやさしい住まい」とよく言うけれど
全て昔に戻れるわけでもなく
全て昔がいいわけでもない

昔の自然依存型”と“現代の設備による自立型”をあわせた
自然エネルギーと高機能設備とのハイブリッドな住まいを目指します。

またこれからの季節、不快さの第一の原因は湿度の高さです。室内の湿度を適度の調整してくれる杉の木と漆喰で囲まれた空間は爽快です。
肌に直接触れる床、視覚的に常に感じる壁、それらに触れる空気の質が大切

写真は蜜柑の木の家
地鎮祭後の伐採する樹木の検討風景
出来るだけ先住の樹木の方々は残したい。
P1211044_20110527154929.jpg

クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 「設計の時間」  |  玄関土間に埋め込む作戦のB玉 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/405-d26a23cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。