埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 21:58:43 «Edit»
2011
06/19
Sun

Category:山と材木

広葉樹の生命力に感激! 


P6192768.jpg
NPOやまめぐ
東京天文台で雨のNPO総会一泊&バーべキュー
深夜まで盛り上がる。
帰りはときがわの秘密の倉庫でテーブル用の天板を吟味、杉です。
これだけの板になるとかなりの大木ですね。
希少価値で値段は決まります。(普通はね)
P6192766.jpg
10枚ぐらい見ましたが、一番さっぱりした木目が気に入りました。これです。
かなり目が積んでいていい色です。濃い色の部分は赤と言うより紫に近いです。
大径木にたまにある色合いです。
銘木的に珍重されるのは派手な木目が多いですが、民芸調になってしまうので個人的にはあまり好みません。

もともと今回のテーブルは普通の杉板を2枚、3枚のはぎ合わせで考えていました(極端に材料費が下がるので)
作る側が一枚板を勧めてくれての選定です。
値段の高いものを勧めるということではなく、「あそこの家に置くのであればこれはどうだろう」と、作る側の立場で提案してくれます。
永い付き合いで私のことを理解し、建て主の趣向も理解し、家全体の材料を製材した材木屋ならではの配慮です。
「ときがわ木材」

仕上げて脚をつけての話なのでまずは見積もり。
いいのは判かっているけれど値段も大事なので要検討
P6192771.jpg
アカシア
3月にNPOやまめぐで伐採して製材所に貯金してある私のアカシア
なんと新芽が出ていました。
広葉樹の生命力に感激!

クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 今日は小屋に感激!  |  明日のプレゼンの準備 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/423-e3eee227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。