埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 21:12:22 «Edit»
2011
07/02
Sat

Category:建物

1924年ですでに給湯配管ですか! 


P2221382.jpg
またまた山崎さんち
この天井はお風呂です。
天井板は桧の柾目
垂木風の竿縁はこれまた磨き丸太
廻り縁も磨き丸太だし、隅木も棟木も磨き丸太
天井板の上にはやっぱり野縁があって、下から野縁に止めて、垂木風の竿も上の野縁から止めてるんでしょうね。
今みたいにいいビスがあれば野縁の上から竿を引き込めるけど、釘では難しいでしょうね。
もしかすると竿は廻り縁と隅木、棟木にしか止めてないかもね。
棟木はやっぱり上から吊ってるんでしょうね。
もしかして南瓜束みたいに竿と隅木のテンションでもってるとか?
P2221381.jpg
こちらは浴室前の洗面所
シンクは銅製でほんとに綺麗に巻いてあります。
蛇口は二人が並んで使えるようにそれぞれ2つ
2つって1924年ですでに給湯配管ですか!
凄すぎですね。
正面の鏡はガラス建具にはめ込まれていて、左右にスライドします。
このアイディアは戴きですね。
私の引き出しにしまわせていただきました。
どこかで使わせていただきます。

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 間伐材を使った作品も作りますよ。  |  イチゴ大福みたいだ!! »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/433-55c3ec33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。