埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:44:06 «Edit»
2011
10/01
Sat

Category:三橋の家

業務怠慢? 


とっても早起きして、ロードチームの練習会へ
自転車乗りは朝が早い
入間から名栗・山伏峠往復で家からだと4時間約100K
一度目のアタックにはなんとか付いていくけど先頭引いたとたんケツにつけず千切れる。
いつもの流れである。
Max心拍104% 年齢による理論値を4%Over 176rpm
心臓がよくがんばった。
200ぐらい上がる若い人たちと一緒に走るのだから50年使った心臓は厳しいのである。 
PA013428.jpg
午後はがくがくする膝を抱えて木玩の現場へ
吉田さんと西側戸袋周りの納まり打ち合わせ。
最初から現場で打ち合わせすればいいと思っていたので、詳細は図面に書かなかった。
業務怠慢?
いやいや理由があるのです。
描いてしまうと職人さんは図面通りに造ってくれます。でもね職人さんの経験であったり、知識は生かされない。
基本的な部分は詳細図も描くし仕様書でも押さえるが、職人の経験値も反映させたいときがある。
描いていないという事で、職人も考え、その上で打ち合わせをしようと連絡してくる。

このような過程がマイナスになったことはまず無い。
現場に呼びつけられるけど。
それはいいのである。
PA013432.jpg
一階の天井の上(2階の床下)が見えている、現場を知っている人なら違和感が有ると思う。
いまどきこんなことやってんの・・・・
やってんのである。
100軒のうち1軒あるかな?

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 下手だって、ムラがあったって  |  蔵の扉は中からは開けられない。の答え »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/512-9fa89b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。