埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 16:16:31 «Edit»
2011
11/18
Fri

Category:設計仕事

埼玉に暮らす。1 


IMG_1155.jpg
冬のおひさま独り占めのななこさん

設計事務所らしいテーマでしばらく進めます。
HPの更新と同時進行で同じテーマですが、もしよろしければお付き合いください。

埼玉に暮らす。 1

私は主に埼玉県を中心に設計の仕事をしている関係からこの地域に適した住み心地を追求しています。
特に住み心地に関わる断熱性や気密性の考え方は重要です、埼玉県のほぼ全ては、住宅金融公庫の断熱地域区分のⅣ地域に当たります。

断熱地域区分は全国を5つの地域に分類し、それぞれに確保する必要がある断熱基準を定めています。

それは次世代省エネ基準でも同じで、必要な断熱基準はその地域の気候により違います。
もちろん埼玉であっても、日本で一番基準が厳しい北海道並のⅠの区分で設定することも可能ですし、より省エネ性能が高まることでしょう。
私は、地域の特性を理解して、無理をせず、その場所に適し、工事費にも易しく、室内環境としても安心できる仕様をお勧めしています。

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 埼玉に暮らす。2   ビニールで囲わない方が気持ちがいい  |  そこには確かにデザインの痕跡がある。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/552-51882066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。