埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 18:49:41 «Edit»
2012
01/14
Sat

Category:設計仕事

1971年築 荒木田土 筋交いは入っています。 


P1133937-1.jpg
鴻巣大規模改修
1971年築 荒木田土 筋交いは入っています。
今とはだいぶ違いますが。
既存不適格から耐震改修を申請し、大規模改修として確認を取得した工事です。
普通は現行基準に合せる耐震改修が大変なので、立て替えてしまうことがい多いです。
基礎から全て改修となります、役所の担当者も「ほんとにやるんですか?」
から始まりました。
P1133936-1.jpg
2階を一部取り払い(減築)、現行の2階の床梁は全て残し、現行の梁の上に大スパンの新しい梁を乗せます。
こうすることによって、既存の梁に荷重がかからないようにし、屋根を乗せていきます。
P1133930-1.jpg
梁の下に見えるのは、今までの2階の床です。
作業床となり便利です。
天気が安定している今がチャンス。
この下では生活していますので、このシーズンを待っての決行でした。
雨降らないでね。

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« これで梁下で柱が切れますし、新たな柱も差し込めるのです。  |  ガラスモザイクから磁器モザイク »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/596-ecc00226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。