埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:41:28 «Edit»
2012
02/25
Sat

Category:設計仕事

柱土台は桧・筋交いは米栂です。 


新しい基礎と新しい柱です。
柱土台は桧・筋交いは米栂です。
P1010024-1.jpg
古い柱にも筋交いが取り付きます。
古い柱には出来るだけ引き抜き力が掛らないような筋交いの取り付け方を行います。
写真のVの字型に取り付いた真ん中の柱には、地震時両側の筋交いの力が相殺され、引き抜き力は掛らりません。

今回は許容応力度計算では、古い材料の強度等が規定できず、また、基礎の状態も正確に把握することが出来ませんでしたので、仕様規定
P1010025-1_20120225193436.jpg

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 確かに軽い、39-25の感覚で後二枚残っている。  |  付着しやすいといわれるバーク(皮)も一緒にしての検査で安全 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/627-e70de49d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。