埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:49:33 «Edit»
2012
02/26
Sun

Category:自転車とか

確かに軽い、39-25の感覚で後二枚残っている。 


IMG_1344.jpg
写真の取り方が悪く雰囲気が伝わりませんが、趣のある和洋折衷の建物なのです。
山あいには珍しいので覗いてみると、かつてはタバコ・塩などの販売をしていたようです。
本当に写真以上のものがあります。
越生の黒山三滝方面へ行く街道の旧道です。
いつもめったなことでは止まらない私が止まったのですから本物です。
IMG_1347.jpg
今日は昼前に一人で、コンパクトクランクの威力を確かめに
実は登りが以前よりもきつくなってきたので、ノーマルクランクに見切りをつけました。
先週は実業団の人たちに付いて行ったのでインナーに落としている暇が無く、検証できませんでした。
本格的な登りは、まだ凍結していそうなのでアプローチのみで検証
確かに軽い、39-25の感覚で後二枚残っている。
じゃあマージンとして取っておくかというと、あれば使っちゃうね。

自転車のおもしろいところは自転車という道具を使うところ
そしてその道具は部品をふくめ、かなりの選択肢があり、メカマニアには体を使うこと以外にもおもしろさがある。
ランニングとはかなり違うのである。
ランニングは走るための理由付けが難しく、走りたいと思っても体を納得させるだけの理由が見つからないであきらめてしまうことも多い。
その点、自転車にはかなり沢山の(ランニングに比べ)理由があり、体を納得させるのは容易いのだ。
で、今日の理由は新調したクランクの検証
次の機会は、新調したクランクの上手な使い方・・・となるのであった。


クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« いい人が見つかるかも!  |  柱土台は桧・筋交いは米栂です。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/628-7d8f6ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。