埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 18:59:09 «Edit»
2012
03/10
Sat

Category:市ノ川の家

いつものような賑々しい打ち合わせです。 


P3104204-1.jpg
いつものような賑々しい打ち合わせです。
そろそろ最終段階です。
いろいろ考えることがありますね。
普通の家づくりに比べればかなりのんびりしたスケジュールですが、ご本人たちも特に永いと感じていないとすれば、家づくりのスケジュールって一般的には造る側の論理で決められているということですよね。
早い方が経費が掛らないとか
悩ませていると決まらないとか
難しいことを言われると困るとか
やっかいな情報が入らないうちにとか
早く住まわせてあげたいとか
安く仕上げるためにとか

掛けるべき時間というのがあって、どのくらいというわけじゃないけど、それをはしょっていくと住む人の価値観が育たないうちに建物が出来てしまう。
経験的にある一定の時間を掛けた方家のほうが上手に使いこなしてくれるような気がする。
つくる側の思いであるとか、新しい生活の仕方であるとか、なんどもなんども図面を見せられるたびに少しずつ少しずつ住まい手にしみこんでいくのだと思っている。
経験的にそう思う。
P3104208-1.jpg

話は違いますが、関係各位にアンケートをお願いいたしました。
メールが届いた方はぜひアンケートにお答えくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

クリックお願いします


スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 長島家住宅 その③  |  あるいみ飛び道具のような »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/637-128b8b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。