埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:40:05 «Edit»

最近はというか実は昔からだけどトイレの窓には少しこだわりがあります。

①座ったときに目線にあること

②狭い空間なのでできるだけ横に長く、高さは要らない、当然引き違い
(部屋としてのバランスってあるでしょ、でかきゃいいってもんでもないし)

③障子入りで優しい光に
(型ガラスでもたしかに視線を遮り、光を入れるという目的は達せられるけど、そうじゃないんだよね。品よく優しい光がほしいのです。)
(あえて暖房を入れることも少ないので、少しでも窓からの断熱に障子で貢献)
当然障子も杉材です。

P3314327-1.jpg
木製システムキッチン
木でできたおもちゃのキッチンセットで、年代ものです。
塩ビのおもちゃと違ってインテリアにもなるんですね。

このおもちゃですからこの家になるのですね。

P3314311-1.jpg


木玩の家


クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« うちの娘3匹です。  |  使いこなしていただいて嬉しいです。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/653-d555739a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。