埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:51:12 «Edit»
2012
04/11
Wed

Category:日常

シグリピーベリーが飲めます。 


IMG_1011-1.jpg
さて今回は少しマニアックな豆にして見ました。
求めていったわけじゃなくそんな知識無いし、いつものコーヒー豆屋さん
パプアニューギニアだそうです。
このお店は品種だけじゃなく、産地から農場まで詳しい能書きがあり、挽いてもらっている間、勉強しているのが楽しいです。
シグリ ピーベリーとういうのは下の能書きを読んでください。
この農場では年間70kgで40袋しか収穫できないそうです。
貴重ですね。
でも特別高くはなかったですよ。
事務所用で買うんですから高くちゃ買えないんです。

外国から来るコーヒー豆だって産地から農場まで公開できるんだから、日本の材木や建材はもっと透明性を高めなけりゃエンドから呆れられちゃうよ。
輸入材の方がその点しっかりしてたるすることもありますからね。
表示しているって言うことは、商品に責任を持ちたいし、売り方にプライドがあるって言うことだよね。
ちなみに扱ってるのは全てフェアートレード
オーガニックか?と聞いたらそれはまた別とのこと
オーガニックは収穫量が50%ぐらいに減るのでまた値段が違うらしいし、注文を受けてからの買い付けになるそうです。
品種によっては無いものも多いらしい。

今日から約2週間ほどでしょう。
アーキクラフトに来ていただくとシグリピーベリーがお迎えいたします。
飲みに来てね!
sigri_p_info01[1]

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 時間軸が違う人たち  |  私もできるだけ肩書きを付けず生きて行きたいと »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/659-c90df374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。