埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 20:17:37 «Edit»
2012
05/29
Tue

Category:日常

ミキサーでこねているのは泥と藁 


IMG_1165-1.jpg
仲間の大工さん
常山さんの現場
ミキサーでこねているのは泥と藁
昔ながらの泥壁
自然にあるものですね。
蓄熱・吸放湿性能が高く、木材との相性もバッチリ
表面を漆喰で仕上げれば、アルカリ性の殺菌効果もあり、住宅には最高の壁ではないでしょうか。
工業製品・化学製品を否定した家づくりは住む人の職業さえも否定してしまうかもしれません。
それでもあえてそのような家に住むとしたら、その人は家を住まい、と言うよりは棲家ととらえ、狩から戻り穴倉の棲家に帰る。そんな感じなのでしょうね。
また、常山さんはそのような仕事をごく当たり前としてやっています。
時間の尺度も違います。
新築では最低1年半
昨今の尺度ではありませんね。

人間の住まいはこうだ。
建築基準法がどうの
次世代省エネがどうの
補助金がどうの
そんなことの前に「人の棲家」だろ!
と言うことでしょう。
誰でも出来ることではない。
大工常山最高です!

IMG_1164-1.jpg

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 第3回モクイエセミナーでした。  |  KOEDOビールを買って帰る »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/694-cf03ae85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ミキサーでこねているのは泥と藁】

仲間の大工さん常山さんの現場ミキサーでこねているのは泥と藁昔ながらの泥壁自然にあるものですね。蓄熱・吸放湿性能が高く、木材との相性もバッチリ表面を漆喰で仕上げれば、アルカリ性の殺菌効果もあり、住宅には最高の壁ではないでしょうか。工業製品・化学製品を否定...

2012/05/29 23:39 | まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。