埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:58:59 «Edit»
2012
07/05
Thu

P7054797.jpg
ときがわ町で8月にやる企画展「ときがわの山から始まる家づくり展」の実行委員会打ち合わせで森林組合の事務所へ行きました。
預けてある、うちの子達を久しぶりに見てきました。2本とも桧の柱で、建て主さんと冬に伐採して皮をむいて、乾燥させておいたものです。
もう直ぐ出番なんですね、割れてないしいい感じです。
大きさが違うように見えるけどほぼ同じサイズ6mの丸太で直径は30cmくらい
両方とも小屋裏までぶち抜きで使います。
市ノ川はリビングなので問題ないけど、B/storageは吹き抜け玄関ですが、あまり広くないのでやっぱり太鼓落としで使おうかと思案中、原寸図でも書いてみましょう。
P7054801-1.jpg
こちらの材料はうちの子ではありません。
最近では珍しい、栗の土台でオーダーされたそうです。
水に強く、強度もあり、攻撃的生物にも強い、土台には最適といわれていますが、見た感じ強烈に暴れそうですね、十分に乾燥すれば大丈夫でしょうか。
堅木ですから粘りは無いように感じますが、土台に使うのであれば受ける荷重は鉛直方向の圧縮なのでめり込み強度が高ければ問題は無いのです。
クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 猫も保護色になるって知ってました?  |  造作食器棚の風景 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/725-5fc581cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。