埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:59:06 «Edit»
2012
09/13
Thu

P912527020120912_161239 (2)
坂戸の現場昨日の写真です。
B/storage
下から空が見えるのは上棟の日だけなんです。雨に濡れないようにすぐにシートがかけられ、一番先に屋根工事になりますからね。貴重な瞬間です。
45度で四角くなっている火打ち梁も室内に見えてきます。ちょっと面白い感じに見えると思います。
右の紙が巻いてある丸太は桧で、去年の冬に建て主さんと雪山で伐採し、春に手で皮を剥いた一品です。

下はおさめるのに一番苦労していた登り梁です。
屋根をしっかり支えるために入れますが、一般的には使わない構造なのであまり見ることはできません。貴重です。

P912527220120912_164818.jpg
クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: おすすめ

ジャンル: ブログ

« 屋根面通気の様子  |  まさに「冬に木を伐り、春に皮を剥き、夏に家をささえる」を実践 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/782-04a44c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。