埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:30:45 «Edit»
2012
10/09
Tue

Category:市ノ川の家

手仕事が必要だと思いいます 


PA085635PA085635 (2)
市ノ川の家
土曜日と月曜日には現場案内もあり市ノ川に行きました。
外壁は2階部分のガルバリウムが終わり、1階の塗り壁下地が完了しています。
外部は70%程度終わった感じでしょうか、中はまだ造作工事真っ最中、写真は吉田大工さんが掃出し窓の3本障子の敷居を入れています。
最近の現場ではノミ・カンナを使うことが少ないと聞いていますが、ちゃんとした仕事をするには手仕事が必要だと思いいます。
町工場や現場は人の技術で動いてきました。
工業化技術・IT技術だけでは補えないものがあり、それを合理的ではないと切り捨ててしまうところに現代社会の停滞があるのではないかと考えています。
工場生産を歌いそれをアピールする会社もそれはそれでいいでしょう。私は人が住む器としての住宅には優しい人の手が必要だと考えています。
常にコストとのバランスの中で人の手が介在する「小さな幸せな暮らし」を提供していきたいと考えています。
PA065628.jpg
クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 寒くてもいいからこんな家に住みたいです  |  少し涼しくなってきた最近のお気に入りの場所 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/802-5652e7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。