埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:19:33 «Edit»
2012
11/01
Thu

Category:設計仕事

現場風景 2題 


PA315705PA315705.jpg
B/storage
現場風景
使いこんでちびたノミと面取りカンナ
カンナの削りくずと細かい粉みたいに見える物は、細い木の繊維です。
仕上げに使う木材の角を写真の面取りカンナで仕上げたカスです。
面取りカンナは蝶ねじを回して調整することで面の幅が変えられます。
3mm以下でお願いしています、中途半端に大きいのはあまり好きではありませんが、小さすぎると角がかけたりささくれたり微妙なところです。

下は石原の家
現場風景
梁柱の木材もスチレンボードの加工も普通のカッターで十分です。
接着剤の使い方で熟練の技が出ます。
面取りカンナは使いませんがそのかわりにサンドぺ―パーを使います。

PB015711PB015711.jpg

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 11月に入りだいぶ日が短くなってきましたが  |  この穴は土質を採取した穴です。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/817-1016eba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。