埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:02:51 «Edit»
2013
01/12
Sat

Category:B/strage

いい色、すこしだけ桃色、日本の色です。 


P1126004-1.jpg
B/storage
飯田建築さん
大工道具
ノミ・のみ・鑿
刃の幅が違います。
沢山の種類があり用途に合わせて使い分けます。
真ん中のは3年目で新しいものだそうです。一番幅が広いものが大体10年目ぐらいだそうです。
砥いで使いますので使えば使うほど長さが詰まってきます。

P1095968-1.jpg
大工道具
かんな・鉋
こちらも幅が違います。
昨日現場の外でひなたぼっこしながら鉋の刃を研いでいたら、近くの現場の大工さんが来て、「今時鉋砥ぐ仕事があるんだ」と懐かしそうに話しかけてきたそうですが、普通使わないのでしょうか?
素手では大工仕事はできないので、ある意味、巧みに道具が使いこなせることが大工の存在価値でもあると思うのですがどうなのでしょう。

壁は漆喰ですが、天井は和紙を張ります。
ビニールクロスはここの所何年も使っていませんね、和紙はビニールクロスのように伸縮しないので少しだけ重ねて貼ります。
素材の特徴を理解して貼れる職人さん限定です。

ちなみに私の家はビニールクロスですが・・・

この2種類を使い分けることに決まりました。
「麻入り薄藤」
いい色、すこしだけ桃色、日本の色です。

P1125994-1.jpg

クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 快適なリビングにするために 01  |  今日は耐震診断 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/871-153ace26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。