埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:20:31 «Edit»
2013
02/26
Tue

Category:建物

入間豊岡教会その二 


IMG_1496-1.jpg
入間豊岡教会その二
中はこんな感じで漆喰に腰板張り、開口部は大きく明るい感じです。
設計図では天井が無く小屋現しでしたが、大工さんが「天井ぐれーなくちゃしょうがねー!」ということで作られたようです。
普通は教会に天井はないです。
しかも天井はしっかり格天井で和風です。
座っているのは皆さん川越から入間周辺の設計事務所の所長達
けっこう皆さん真面目に講義を聞いていますね。
正面の壁にキリストやマリア様や十字架が無いのです。
プロテスタントの教会には無いらしいです。
心の中にある物であってまつるものではないとかいう話でした。
みんながすわっているベンチも90年前からの物だそうです。
IMG_1500-1.jpg
2階の様子
かつては信者が2階にもあふれてそうですが、今はそういうこともなく2階はいつもは閉めているらしいです。
2階の背中のステンド
西側なので夕方はきれいでしょうね。
教会の方も使われ続けているからもっている。とおっしゃっていました。
確かにみんなに愛され大切にされているのでしょう。
日本のお寺はみんなのもの,というかんじがしないのですが、教会はみんなのもの,という感じがします。
IMG_1501-1.jpg

クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 美しく納めてもらいました。  |  入間市豊岡教会その一 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/916-a01589d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。