埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 18:12:32 «Edit»
2013
03/09
Sat

P3096564-1.jpg
小さな床の間にお似合いのお雛様が迎えてくれました。
今日は「市ノ川の家」
お住まい拝見見学会 引っ越し3か月目ですが公開させていただきました。
お住まいのお家なので予約制での開催ですが、スタッフもいれると30名ぐらいの盛況でした。
みなさん花粉の厳しいこの時期にありがとうございました。

使う材料の性質上実際の生活の場を見てもらわなければ後で思い違いが起こることがあります。
柱や梁の割れであったり、漆喰や和紙の汚れ方や傷など、本来住まいには最適な素材だと思うものが、一般的ではありません。

おもに1960年以前に普通に使われていた素材ばかりです。
工業化製品、化学製品を拒否しているわけでは無く、よりベターなもの、という考えで選んでいった結果なのです。抗菌処理であるとか、防炎加工であるとか、劣化しないとか、傷がつかないであるとか、落書きが拭ける、であるとかあまり重要なことではないと思うのです。
朽ちていくものは朽ちていくし、経年変化は人間と同じなのだから受け入れればいいのです。
人は上手にリニューアルできませんが、建物は意外にリニューアルで見違えります。

今日はまるでスイッチを誰かが切り換えたような季節の変化でした。
川の流れのように流れていく自然現象と同じく、家をつくり、公開し、少しずつ知り合いが増え、家をつくらせていただいています。
来年の今頃も同じことをしていたいと思うとそれなりのエネルギーを常に蓄えていなければいけません。
そのエネルギーは自分の基礎体力に依存することが大きく、健康でなければなしえないのです。
だから明日は自転車の日、4月のレース・ツールド八ヶ岳に向けたトレーニングです。

P3096567-1.jpg
クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« ダイニングは多機能空間 01  |  明日はお住まい拝見見学会 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/927-9c0230e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。