埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:02:47 «Edit»
2013
03/20
Wed

Category:設計仕事

そんなことって意外に楽しいですよね。 


_DSA6598_s.jpg
2012年の3月31日
さいたま市で木玩の家のお住まい拝見見学会を引っ越し後3か月目にやらせていただきました。
その時の写真です。
手前の頭が薄いのが私で何やら説明しています。

今日はこの時にいらしたご家族と再会しました。
川越で土地が決まり、具体的に家づくりを始めます。まだ私が設計者としてかかわるか決定したわけではありませんが、5.12磨き丸太をつくろうイベントにお誘いしました。

ただ単に楽しみのイベントではなく、家づくりを通して暮らしの中の思い出をつくっていただこうというイベントです。
目指しているのは、世代を引き継ぐ家づくりなのです。物理的な対応年数は優に100年は超えます。
それを競うのではなく、愛情を持ち、飽きることなく住み続けられる、壊したくない家を目指しています。
子供達に家づくりの記憶を、それが必要なのです。

以前はお話しする機会もなかったわけですが、今日話したらなんと私と同じ、ランナーで同じ大会に今シーズンだけで2大会出ていました。
ライバルですね。
少なくともその点において共通項がありました。
そんなことって意外に楽しいですよね。

013LDK_s_20130320163833.jpg
クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« CO2貯蔵量認証制度  |  軟弱地盤の時の対処方法 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/937-fce00356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。