埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:35:34 «Edit»
2013
03/30
Sat

Category:野の花

野の花 100%ピュアウール 


P1010182-1.jpg
東大宮「野の花」
断熱材が入りました。
今回はわけあって100%ピュアバージンウール、暖かそうですね。
少し押しこみ過ぎなところがあるので週明けに修正してもらいます。大工さん曰くいつものウッドファイバーより柔軟なので施工ら少し楽だとのことです。
性能的には、ウッドファイバ―とほぼ同等
高性能GW16Kともほぼ同等で省エネ等級4を設定しているので天井では200mm必要です。
透湿性もウッドファイバ―とほぼ同等なので結露計算の上で内側にビニールを貼らない工法で行きます。
外部に合板の使わないので壁内に侵入した水蒸気はウールを通過し、外部側の通気層から排出されます。
外部にべニアを貼る貼らない、内側の防湿ビニールを貼るのか貼らないのか、内壁の仕上げ材の透湿率はどうか、外壁通気をどう考えるか、自然素材の使い方は特質を理解していないと壁内結露などの事故につながりますので経験と知識が必要です。
ただただ自然素材がいい、というだけでは使わないほうがいいかもしれません。特に見えなくなってしまう部分には。
断熱材比較

P1010181-1.jpg
クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 人間って、小さいですね。  |  コバトンが送ってきてくれました。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/944-5cc13195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。