埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:52:36 «Edit»
2013
04/20
Sat

Category:建物

旧中込学校04 


どこまで続く中込学校
P4146811-1.jpg

私世代ではこの机に郷愁を感じます。
直ぐにスチールパイプの机に変わってしまいましたが、小学校1.2年生の時は確かにこんな机
天板が蓋で、開いて中になんだか入れていた記憶があります。

下の写真はノート代わりの小さな黒板です。
これの記憶はないですが、紙が貴重だったころはこのように使っていたのでしょうね。
何だか今のだブレット端末みたいでいいね。

P4146812-1.jpg

最近では商品として存在しないにぎり玉のドアノブ
ユニバーサルデザインとか、バリアフリーとかで、このような物は「人にやさしくない物」というレッテルを張られ、使うことが悪いことのように業界では言われ世の中から消えてしまいました。
たしかに公共の場ではよろしくない形状だけど、プライベートなら使うのもいいですよね。
売ってないけど。。。しかも真鍮なんて。。。
P4146799-1.jpg
クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 旧中込学校最後です。  |  旧中込学校03 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/960-4bc6eaed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。