埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 20:28:17 «Edit»
2013
04/30
Tue

Category:野の花

ウール断熱 


P1010181-1_20130430201450.jpg

★ウール断熱は自然素材系の断熱材では王道ですね。
化学繊維混入タイプから100%ピュアウールまでありますが、石油系、鉱物系に比べれば値段が高いです。一般的に使われるグラスウール断熱に比べ同じ性能で1.5~1.8倍ぐらい材料費がかかります。

また、素材としてはいいものですが、国産には無くニュージーランドやオーストラリアなどからの輸入となり、その輸送コストが本来の材料費よりも高くなりがちであることに加え、輸送にかかるCO2も大量に放出されることが残念です。
ウールなので虫が付くことも予想され、防虫処理がホウ酸などでなされています。

ウールやウッドファイバ―などの自然素材系は使い方に難しいところがあります。
「埼玉地域の温熱環境であればこのように使う」
「寒冷な地域ではこのようにする」
という使い方があります。壁内結露を防ぎ快適な使い方は素地の特質をよく理解していなければ、せっかくの素材も残念な結果になってしまいます。
値段だけではなく、施工側にハードルが高いのがこのような素材ですが、正しく使えれば快適な素材です。


P4116753-1.jpg東大宮 野の花

クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

« 知的障害者就労支援施設への用途変更確認許可  |  平屋ということでオファーが有り、出展しました。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/966-57469dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。