埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:21:49 «Edit»
2013
05/23
Thu

Category:B/strage

砂利 


1_20130523190847.jpg
やっと外構工事が始まり、朝見てきました。

B/storage(見学会案内をご覧ください)

今度の土曜日が完成見学会ですが当然間に合いませんね。
ちょっと残念ですが仕方がありません。

写真は現場調合のコンクリートに使う砂利と砂、外構屋さんのダンプに積んで持ってきました。
これ以外にめずらしいんで写真を撮りました。
この砂利は、川砂利です。
角が丸いでしょ。
最近では石を砕いた砕石ならいい方で、解体したコンクリートを細かくした再生骨材が使われます。
当然値段は、高い順に川砂利→砕石→再生骨材となります。
川砂利のよいところは角が円いためにコンクリートの廻りがよく、石とコンクリートの付着もよくなると言われています。
施工性もよいと言われますので、外構屋さんのこだわりかもしれませんね。

むかしの建物を解体すると川砂利が出てきますが、今はあまり採取制限があり現場で見ることはまれです。

クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 余計なものは置かない。  |  25日の完成見学会 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/983-aed63593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。