埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 20:24:27 «Edit»
2013
06/08
Sat

Category:設計仕事

家は持つべきか?借りるべきか? 01 


家は持つべきか?借りるべきか?01

P1010178-1.jpg

資産として持った方が得なのか、借りて過ごした方が得なのかを考えてみたいと思います。
レンタカーの場合をから考えてみると、使わない日が多くある人の場合は、駐車場代や保険代、車検代がかかるのであれば使うときだけレンタルするのがお得な考えですね。

家はどうでしょうか、家の場合は使わない日はありません。家族で野宿するわけにはいきませんので、家を使わなければホテル代か家賃がかかります。持っても持たなくてもお金がかかるのが家なのです。

都市部では借家志向が増えていると言います。
平成10年では約8%、20年には9.6%さらに22年では11.8%まで上がり、さらに上がる傾向にあります。
参考までに欧米を調べてみると、アメリカ67%イギリスも68%と日本に比べ借家率が非常に高くなっています。

日本では徐々に借家率が増えているとは言っても依然90%の人「所有したい」と考えていることがわかります。

「所有したい=持つのが得」というのがこの命題の答えなのだと思います。

明日は借主・貸主の立場から考えてみます。

土地からの家づくりを応援しています。
埼玉の設計事務所アーキクラフト
クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 家は持つべきか?借りるべきか?02  |  ごく一般的な普通のつくりです。 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/997-db14f346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。