埼玉県の設計事務所 アーキクラフトのブログです。 自然素材による家づくりを一生懸命行っています。

 

窓の散歩道

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 17:26:46 «Edit»
2013
06/09
Sun

Category:設計仕事

家は持つべきか?借りるべきか?02 


家は持つべきか?借りるべきか?
P42868731-1.jpg

貸主の立場から考えてみたいと思います。

貸主は賃料で利益を上げる事業主です。
事業主にとっては利回りが大切です。一般的には10年で投資した金額を回収し、その後は利益を得ることを考えます。

単純に家賃が月10万円とします。年間では120万円の家賃です、10年は居れば1200万円支払います。この1200万で家が建つのであれば10年以後の事業主は儲かると判断します。1戸でそうなのですから、10戸まとまれば、12000万共同住宅であればなお有利な事業になります。

単純すぎるかもしれませんが、10年で元が取れれば、20年では2倍になります。利率で計算すれば銀行預金しておくよりも格段に有利になります。

当然事業ですから、借家人とのトラブルや、入居者が集まらず、収益が上がらないなどのリスクはつきものですし、自分で管理できない場合は委託する経費も掛かります。しかし多くの人が収益率の高さを認めるからこそ、賃貸住宅が事業として成り立つのです。

明日は土地から求めて所有する場合を考えてみます。

土地からの家づくりを応援しています。
埼玉の設計事務所アーキクラフト
クリックお願いします
専門家ガイド マイベストプロ埼玉
スポンサーサイト

テーマ: 日々の出来事

ジャンル: ブログ

« 家は持つべきか?借りるべきか?03  |  家は持つべきか?借りるべきか? 01 »

 コメント 
 コメント投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/tb.php/998-2af4d5e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。